• I'm happy every day. Thank you!

子どもって、絵が好きですよね。
そして、絵を描く動物って、人間以外いませんよね。

絵を描く象さんもいるけれど(すごい上手です)
あれは人間が芸として教えたから、できるんですよ。

なぜ絵を描くんでしょう、別に教えてないのに。
人間は、いつ頃から絵を描き始めたのでしょう・・・

調べてみると、なんとびっくり3万年前までさかのぼります。
現存してる絵では・・・なので、時間の向こうに消えた絵は
それよりもっとずっと古いものも存在したのでしょう。

今も調査が進められているので、これから新しい見解も発表
されるかもしれませんが、現在の最古の壁画は3万年以上昔。
洞窟の壁に、動物の絵や手形を描いています。私より上手。

3万年前と言えば、旧石器時代。
今の私たち人類と同じホモサピエンス・クロマニョン人は
もちろん、同じ祖先を持っているものの、今は絶滅して
しまったネアンデルタール人も共存していた頃。

絵を描くのに使われていたのは、今も使われている顔料。
黒:木炭
赤・白・黄色・茶色:赤土や鉄や石など
これらを粉にし、樹液や獣脂で伸ばして使用していたようです。
今のように電気もありませんから、真っ暗な洞窟の中で
火を明りにして書きつけていたんでしょうね。幻想的です。

 

有名な洞窟壁画

  • ラスコー洞窟(約1万5000年前)
  • アルタミラ洞窟(約1万4500年前)
  • ショーヴェ洞窟(約3万2000年前)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です